輪島の瞳

遠藤賢司さんの、異形の曲とも呼ぶべき「輪島の瞳」。
元横綱がプロレスラーになった時の歌だ。
もちろん、輪島は力道山にはならなかった。
輪島と貴ノ花が同時に大関昇進したのは、1972年。
輪貴時代とは呼ばれたけれど、戦績にはかなり差がある。
ただ、まさに記憶に残る大関が貴ノ花だった。
私は普段大相撲など観ることがないのだが、1975年3月の優勝は、よく覚えている。
敵役の北の湖を優勝決定戦で破った時は、街がどよめいた。
みんなテレビを観ていたのだ。
 →貴ノ花・輪島、大関昇進(1972)
 
元大関貴ノ花の二子山親方が死去。
享年55。
本当に記憶に残る大関だった。
渡さんよりも一つ若い。

幻泉館 リンク用バナー

カテゴリー: 日常雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です