コガネムシ

2020年9月2日

今日は足場を外すと聞いていたが、なかなあ来ない。
三時半になったら電話をかけようと思っていたら、三時二十分頃にやってきた。
あらあら。
夕方ご近所さんの車の出入りがあるのだがなあ。

テレビの映りに関しては、明日工事の方から電気屋さんを呼んでくれることになった。
今回あんまり地面をガシンガシンと打つことがなかったので、二階屋根にアンテナのある地上波&BSは特に問題なく映っている。
明日は物干し台のBS&CSパラボラアンテナを見てもらおう。
特に異常はないよいうなのに、信号ゼロ状態。
多少動かしても信号の状態はまったく変わらない。

で、結局午後七時半近くになってしまった。
はあ。

いといきつくと、ノートPCの横についている穴にコガネムシ(カナブン?)が右前足を突っ込んで動けなくなっている。
動かない。
大丈夫?
動かない。

つんつんと体をつついてみると、少し左右に体をゆすって、腕を引き抜いた。
なんだ。
良かった。

そのままPCの脇でじっとしている。
んー。
邪魔なんだけど。

ひょいと掌に載せて、外へ放り出してやった。
最後はばんと飛んで行った。
なんだ元気じゃん。

幻泉館日録:夜の訪問者 #4

———————————————–
岩波書店@Iwanamishoten 17:00
今日はイギリスの児童文学家・英語学者トールキンの命日(1973年)。『ホビットの冒険』『指輪物語』の作者です。ピーター・ジャクソン監督による映画「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」シリーズも大ヒットしました。少年文庫『ホビットの冒険』は9月上旬重版出来。☞ iwnm.jp/114058 pic.twitter.com/TfNtcfZFMX
 

岩波書店@Iwanamishoten 16:16
(承前)公的にも私生活の面でも波乱万丈だった天心の生涯。彼の伝記・評伝は現代まで10冊近く刊行されていますが、なかでも類のない独特の評伝として知られるのが☞ iwnm.jp/600299 著者は天心の長男で、主観的思い込みを排しつつ、天心の素顔を活写しています。 pic.twitter.com/Ghcyo82qOE

岩波書店@Iwanamishoten 16:09
今日は美術界の指導者・岡倉天心の命日(1913年)。東京美術学校開設に尽力し、のち校長。さらに日本美術院創設など、近代日本における美術界の指導者として活躍。ボストン美術館の東洋部長をつとめ、日本文化を紹介する英文著作も多く遺しました。『茶の本』☞ iwnm.jp/331151 pic.twitter.com/VgRgLTajAX

幻泉館主人☮@gensenkan99 16:51
モナ男はに二階派なのか。
変な感じ。

岩波書店@Iwanamishoten 12:01
今日は #宝くじの日 。不況の時ほど人気ですが、1枚300円のくじの期待値は確率論的には半分程度。あくまで夢を買うものと割り切った方がよさそうです。くじ運が悪くて…と嘆く方にお勧めの一冊が本書。

竹内啓『偶然とは何か』☞ iwnm.jp/431269 pic.twitter.com/fMZ1gEKZeI

岩波書店@Iwanamishoten 10:00
1945年の今日、全権重光葵・梅津美治郎が連合国に対する降伏文書に調印。アジア‐太平洋戦争は終結し、兵士たちは社会に戻ります。彼らが体験し、記憶として伝えようとした戦場とはどのようなものだったのでしょう。

山田朗『兵士たちの戦場』☞ iwnm.jp/028371 pic.twitter.com/6qxiUf7FpW

岩波書店@Iwanamishoten 7:00
【今日の名言】剣をふるって風を斬れば、剣がいかに鋭くても、ふうわりとした風はどうにもならない。私たちは風になろうではありませんか。

――中江兆民『三酔人経綸問答』☞ iwnm.jp/331101

書物蔵:古本オモシロガリズム@shomotsubugyo 0:11
@bowwowolf 大逆事件の資料を密かに保存した竹内善作という人で、戦前から昭和20年代までは、図書館界で知らない人はいなかった人です。 https://shomotsugura.hatenablog.com/entry/20051006/p1

ソウル・フラワー・ユニオン@soulflowerunion 0:35
関東大震災の朝鮮人虐殺、追悼の場で起きたこと。歴史修正、そしてヘイトをめぐって https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/20200901

47NEWS@47news 9/1 23:51
「コロナ禍を解消には戦争」発言 新潟・燕市教育長が謝罪 bit.ly/3hMZ2nq

おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。@makomelo 9/1 23:31
けっこうな高濃度の汚染水が現在も漏えい中。
福島第一3号廃棄物地下貯蔵建屋の廃液が漏洩。

・Cs-137  :9.9×10^4Bq/L(99,000Bq/L)
・コバルト-60:6.7×10^4Bq/L(67,000Bq/L)
・全ベータ  :1.8×10^5Bq/L(180,000Bq/L)
コバルトも全βも濃度高い…

事故継続9年、あちこち経年劣化が酷いのです pic.twitter.com/dp2SZJ6ZB6

町山智浩@TomoMachi 9/1 16:04
「官邸側は慶大病院の診断書を公表するつもりだったが、病院側は拒否。なぜなら潰瘍性大腸炎は再発しておらず、虚偽診断はできないから。
 実は、前回政権を投げ出した際も、同じ慶応病院が公表した診断は潰瘍性大腸炎ではなくストレスと疲労による機能性胃腸症だった」 access-journal.jp/53069

岩波書店@Iwanamishoten 9/1 10:05
(承前)1923年9月1日11時58分、関東大震災発生。「日まさに午ならむとする時天地惣鳴動す。…架上の書帙頭上に落来るに驚き、立つて窗(まど)を開く。門外塵烟濛々…」 荷風は「断腸亭日乗」にこう記しました。『摘録 断腸亭日乗(上)』(67頁)☞ iwnm.jp/310420 pic.twitter.com/7nCtCfgfhs

岩波書店@Iwanamishoten 9/1 16:00
今日は竹久夢二の命日(1934年)。夢二式と称される女性像を創作する一方、詩・童謡・童話の創作にも才能を発揮、詩画を融合させた芸術を開花させました。彼の詩115篇を挿画とともに収録した岩波文庫がこちら。

石川桂子編『竹久夢二詩画集』☞ iwnm.jp/312081 pic.twitter.com/mnhqjSoJRO

———————————————–

9条を殺すな!

幻泉館日録

カテゴリー: 日常雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です