サザエさんと長谷川町子 2019夏 #2

2019年7月1日

すっかり忘れていたのだが、コンビニで「サザエさんと長谷川町子」を見かけたので買ってきた。
これはおっ母さん用。
パラパラと見てくれる。

サザエさんと長谷川町子 2019 夏 (週刊朝日増刊)

「あれよ星屑」は第七巻が出ていて、それで完結なのだそうだ。
気づかなかった。
あわてて注文を出す。

このシリーズ、なぜか楽天ブックスでは品切れ扱い。
アマゾンさんへ発注。

あれよ星屑 7 (ビームコミックス)

ニール・ヤングとっつぁんの新譜、リトグラフが付いていないのに気づいた。
リトグラフ送れとメールを書いたが、オフィシャルサイトの通販ページにメッセージを送れるところがあったので、そこへ貼り付けて送信した。
また三週間かね。

———————————————–
立川談四楼@Dgoutokuji 12:21
「選挙を一生懸命やってくれたところに予算をつけるのは当たり前。やりましたよと胸張って言えるようにすれば要求に満額お応えする」って二階幹事長、参院選前にそれを言いますか! 知ってます、自民党が長くその手を使ってることは。だけどそれ、選挙を手伝えば血税をくれてやるということですよね。

岩波書店@Iwanamishoten 11:05
(承前)歌として親しむ童謡が,雑誌という活字メディアからスタートした,というのは意外ですよね.そんな童謡はどのように普及し「国民的」な歌へと育っていったのでしょう.北原白秋や鈴木三重吉の果たした役割は? 周東美材『童謡の近代』☞ iwnm.jp/029176

岩波書店@Iwanamishoten 11:00
大正7年7月1日に童話童謡雑誌『赤い鳥』が,児童文学者・鈴木三重吉により創刊されました.それにちなんで7月1日は「童謡の日」(日本童謡協会)と制定されています.みなさんはどの歌が印象深いでしょうか.『唱歌・童謡ものがたり』☞ iwnm.jp/602227

金子勝@masaru_kaneko 9:38
【嘘つきじゅん子2】丁寧に見る。三原じゅんこ議員は今年年金が227円「あがった」。それを民主党政権の年マイナス551円と比べて「大きな違い」という。だがアベ6年間で23万940円の金額は、何と22万1504円(19年度)にまで引き下げられ、年マイナス1348円だ。国会演説で国民に嘘つく恥知らず。

金子勝@masaru_kaneko 9:36
【嘘つきじゅん子】毎日新聞によるファクトチェックでは、アベ不信任案決議に反対する三原じゅん子発言がウソ。「アベ政権で年金支給額増えた」→ウソ。年平均平均で1348円減額、民主党時代の551円減額の倍。三原事務所は「予定が詰まって」回答なし」の恥知らず。 https://mainichi.jp/articles/20190629/k00/00m/010/255000c?_ga=2.2971952.1214776505.1561931460-1735862999.1544061898

尾張おっぺけぺー ㊗️自民122連休🎉@toubennbenn 6/30 21:48
直球ですけど。

安倍さんって、なんでハブられたの?

トランプ文在寅両氏から。

なんで教えてもらえなかったの?

相談がないどころか、「安倍には黙っておこう」って思われちゃってるよね?
トランプさんからも全然信用されてないよね?
何度も会った結果が「こいつには黙っておこう」なんだよね?
———————————————–

9条を殺すな!

カテゴリー: マンガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です