あれよ星屑 (1)

あれよ星屑 (1)

『あれよ星屑』の第一巻が届いた。

表紙絵の熊さんみたいな方が黒田門松。
並んで立っているのが川島班長殿(徳さん)。
戦後の闇市を生きる二人の姿を描いているマンガ……かね。

奥付を見ると、初版が2014年5月7日。
届いた増刷本は2019年6月20日初版9刷となっている。
とりあえず第二巻以降も注文出しておいた。
すぐに届くらしい。
そうか、第二巻は戦中編か。

想像していたのと少し違った。
汗が臭ってくるような、森崎東監督の映画みたいなものと考えていたのだ。
意外にデオドラントなのである。
当社比だが。

あれよ星屑 1 (ビームコミックス)

———————————————–
筑摩書房@chikumashobo 9:52
735年前の今日6/26、ドイツ・ハーメルンで約130人の子供が集団失踪した…

この事件の謎を解明、歴史学が触れてこなかったヨーロッパ中世社会の差別の問題を明らかにした記念碑的作品、阿部謹也『ハーメルンの笛吹き男』(ちくま文庫)をぜひ。伏線回収していくような快感が味わえます。解説:石牟礼道子 pic.twitter.com/78dSYL6lCj

岩波書店@Iwanamishoten 7:00
【今日の名言】詩学は詩の屍体解剖である.――高村光太郎『芸術論集 緑色の太陽』「詩について」☞ iwnm.jp/310472

青空文庫新着情報@aozoranow 3:22
三好 達治:老いらくの身をはるばると: 老いらくの身をはるばると このあしたわがふるさとゆ ははそはの母はきたまふ おんくるまうまやにつかせ たまふにはいとまありけり われひとりなぎさにいでて 冬の日のほ… bit.ly/2IKy3tR 青空文庫 #青空文庫

青空文庫新着情報@aozoranow 3:22
三好 達治:白根山: 白根山 寥落として 草もなし 煙たつ 見ゆ 白土尾根に ほのかなる 硫黄のかをり 吹きかよへ 芳が平の 秋風のうち 行き行きて かへるときなき心地すれ 鳥さへ飛ばぬ 白根山路 草もな… bit.ly/2Lg74YE 青空文庫 #青空文庫

前川喜平(右傾化を深く憂慮する一市民)@brahmslover 6/25 23:38
今国会「野党の追及が低調だった」とnews23の星浩氏。ちがうだろ。「予算委員会が開かれなかったというのもある」と小川彩佳氏。そうでしょ。

ゆりかりん@yurikalin 6/25 23:56
このブーは、ある意味、今の安倍政権の長期暴走の生みの親ともいえますね。いわば、自民党政権に最も貢献したブタ。 https://twitter.com/gentleman0811/status/1143426547128270848

YK🌈#パイナップルとーさん🍍#参院選(比例は必ず候補者名で)@YK49150270 6/25 23:21
えっ!「米軍の土地」???

NEWS 23より。 pic.twitter.com/p075Ke9MVt

毎日新聞ニュース速報@mainichijpnews 6/25 19:55
ケシのドライフラワー販売 花店「違法と認識していなかった」 新潟・柏崎 bit.ly/31SdZ02
———————————————–

9条を殺すな!

カテゴリー: マンガ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です