雲遊天下 #2

2019年4月3日

雲があるのは富士山のあたりだけ。
きれいに晴れた。

ふと雲遊天下を思い出す。
新しいのは……去年の五月か。
今年も五月に出るのかな。

少年と歩いた道を通って、桜を眺めに行く。
さすがに満開に近い木もあるのだが、まだほとんど咲いてない木もある。
来週いっぱいぐらいは花見ができるんじゃないかな。

瀧さんの保釈、なかなか出ないなあ。

2019年4月3日

———————————————–
TOKYO DEMOCRACY CREW@TOKYO_DEMOCRACY 4/3 18:03
そういう問題ではなく、過去の作品が売られなくなること自体がおかしいのです。百歩譲って被害者のある犯罪なら被害者配慮の観点からそれも必要でしょう。しかし被害者がいない薬物使用の罪でなぜこんなことが行われるのか合理的な理由は皆無。マスコミもそこを突くべきです。 https://twitter.com/asahicom/status/1112852141230747650

筑摩書房@chikumashobo 4/3 12:16
加藤周一『日本文学史序説 上下』(ちくま学芸文庫)
従来の狭い文学概念を離れ、小説や詩歌はもとより、思想・宗教・歴史・農民一揆の檄文にいたるまでを“文学”として視野に収め、日本人の精神活動のダイナミズムをとらえた、卓抜な日本文化・思想史。1999年4月刊
#ちくま1000「本」ノック490 pic.twitter.com/cEYS974EMk
  

金子勝@masaru_kaneko 4/3 21:53
【み~んな見ているかい?忖度すれば,首にならないぞ】アベは「安倍と麻生を忖度した」発言の塚田国交副大臣を罷免せず、続投するそうだ。政治家も官僚もみんな見ているか?アベに忖度すれば、絶対に首を切られないぞ、ってことです。bit.ly/2uJNdrq

太田昌国@OTAMASAKUNI 4/3 16:46
エミリアノ・サパタが暗殺されて(1919年4月10日)100年。 https://twitter.com/notienlacezap/status/1113088857552097280

岩波書店@Iwanamishoten 4/3 15:00
1922年の今日,スターリンがソ連共産党書記長に選出.レーニン死後権力を一手に掌握し,30年代には徹底的な粛正により有名無名の多くの命が奪われました.亀山郁夫『磔のロシア』は,恐怖政治に翻弄される芸術家たちを描く大佛次郎賞受賞作.☞ iwnm.jp/602178

小田嶋隆@tako_ashi 4/3 11:02
改元によって政権支持率が10ポイント近く上昇していることから目をそらしてはいけない。
おそらく、五輪や万博の開催を通じて政権の求心力はさらに高まるだろうし、偶発的な国境紛争でも勃発すれば、それこそ支持率8割超えもあり得ると思う。
———————————————–

9条を殺すな!

カテゴリー: わが町 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です