聖老人

2019年1月5日

スーパーマーケットの棚に季節を知る。
情けないな。

正月は終わって、でも、七草。
それより恵方巻が派手に宣伝されている。
七草はやらんとな。
地元七草セットを買った。

大河ドラマの宣伝は嫌なんだが、クドカンさんのファミリーヒストリーをちらちら観る。
へー。
上のお姉さんは学芸員……学者さんなんだね。

で、裏で録画していた巨樹番組。

NHK: 神様の木に会う~にっぽん巨樹の旅~

ああ、BS4Kの番組だったのか。
力入ってるもんなあ。
ただただ、木が、すごい。
圧倒される。

山尾三省さんを思い出した。
そうか、2001年に亡くなったのか。
奥さんが、チーズが好きだけどあまり食べられないという話だったなあ。
その後食べることができたのかしら。

———————————————–
幻泉館主人☮@gensenkan99 12:12
@le_vivio あべのばんけん

岩波書店@Iwanamishoten 7:00
【今日の名言】真理を知らないものはただの馬鹿者です.だが,真理を知っていながらそれを虚偽というものは犯罪人だ!――ブレヒト『ガリレイの生涯』☞ iwnm.jp/324392

岩波書店@Iwanamishoten 10:00
1897年の今日,哲学者・三木清が生まれました.処女作『パスカルにおける人間の研究』( iwnm.jp/331491 )の出版以来,小社とは縁が深い人物です.1945年治安維持法で逮捕,獄中死.『哲学入門』☞ iwnm.jp/400008
 

岩波書店@Iwanamishoten 12:05
(承前)碁盤は大地の隠喩,四隅は四季……正方形の盤面上で白黒の石によって競われる囲碁は,さまざまなシンボリズムの源泉となってきました.童子や老賢者が囲碁を打つ民話は,文化の深層へとわれわれを導きます.大室幹雄『囲碁の民話学』☞ iwnm.jp/600123

岩波書店@Iwanamishoten 12:00
今日1/5は,日本棋院が提唱した「囲碁の日」.大正末期に近代的革新をとげた囲碁界は,昭和に入ると才能と個性あふれる棋士たちの活躍で隆盛期を迎えます.日本棋院の発足,院社対抗戦,新布石による革命… その波瀾万丈な戦いぶりは,中山典之『昭和囲碁風雲録』にて.☞ iwnm.jp/602248

幻泉館主人☮@gensenkan99 8:08
[ネットゲリラ] http://my.shadowcity.jp/2019/01/post-14570.html 年金返せ 自民党
#安倍晋三

青空文庫新着情報@aozoranow 3:23
中野 鈴子:わたしの正月: 今日は一月一日 今日は正月だ 明けましておめでとうって たとえのようにいうけれど わたしらはそんなどころではないわ 年がら年じゅう米つくるが商売なのに 一片の雑煮もない 毎年た… bit.ly/2RecAiQ 青空文庫 #青空文庫

青空文庫新着情報@aozoranow 3:23
松本 たかし:松本たかし句集: 序 雨音のかむさりにけり虫の宿 作者が虫の音を静に聞いて居つた。そこへ雨が降り出して来た。その雨が庭木にあたつて、かすかな音をたてゝゐる。さういふ事実からこの句を得るまでの… bit.ly/2C1kW2M 青空文庫 #青空文庫

青空文庫新着情報@aozoranow 3:23
夏目 漱石:門: 一 宗助は先刻から縁側へ坐蒲團を持ち出して日當りの好ささうな所へ氣樂に胡坐をかいて見たが、やがて手に持つてゐる雜誌を放り出すと共に、ごろりと横になつた。秋日和と名のつく程の上天氣なので、… bit.ly/2Recwj6 青空文庫 #青空文庫
———————————————–

9条を殺すな!

カテゴリー: テレビ パーマリンク

13 Responses to 聖老人

  1. なべ のコメント:

    遅くなりましたが明けましておめでとうございます
    山尾三省さんもうそんなになりますか、まだ10年ぐらいのような気がしてました、
    知り合いの喫茶店でお話の会があって一緒に写真を撮ってもらったのを思い出します
    30年も前の話ですが・・。

    • 幻泉館主人 のコメント:

      なべさん、おめでとうございます♪

      ああ、そうですね、十年ぐらい前という感じです。

      三十年前だと、もう屋久島に移住した後でしょうか。
      さすがに時代が変わってしまった……んでしょうね。

      • なべ のコメント:

        確か屋久島移住後ですね、連れ合いのお腹がパンパンで安産祈願にお腹をさすってもらたように思います。
        なつかしい思い出です。
        友部正人さんとの写真もありますよ、これは34年ぐらい前。

        • 幻泉館主人 のコメント:

          え、三省さんが安産祈願ですか?

          友部さんはまた別の話ですよね。

          • なべ のコメント:

            うちのがお願いしたらいいですよって感じでお腹をさすりながら元気の生まれるといいねという風なことをおっしゃってくれました。

            同じ喫茶店でライブをしてもらったとき、まだ結婚(事実婚ですが)前の二人の間に友部さんという構図です。今も額に入れて飾ってます。

          • 幻泉館主人 のコメント:

            なべさん、こんにちは♪

            あ、その喫茶店がキーポイントなんですね。

  2. なべ のコメント:

    ですね、在日の指紋押捺云々の発端になった人がやってました、同年配で・・。

    • 幻泉館主人 のコメント:

      指紋押捺拒否。
      なるほど。

      なべさん、思っていたより年長さんかな。

      • なべ のコメント:

        はい、介護保険がどうこうと・・
        でも半日(12時間ね)仕事して月に数回ライブ、映画と遊んでます。

  3. なべ のコメント:

    なにぶん春一番、天王寺で見てますからオジンですわ

    • 幻泉館主人 のコメント:

      なべさん、こんにちは♪

      ああ、天王寺の春一番、行きたかったなあ。

      十年ほど前、天王寺の動物園に行ってみました。

      • なべ のコメント:

        当時とは様子がすっかり変わってしまって面影もない状態です、
        線路の南に病院があって音が大きいとかクレームがあったり(そんなに大きくなくても風で運ばれるのかな、ロックのバンドは小さめとか、何回目かの時から仲間のPA 屋さんが出来たり当時まともなPAやるとこなかって後の88ロックデイとかに繋がっていくんだけどMOBとか言ったかな?あの会社、最近聞かないけど、
        タンポポ団とか、なつかしい、でも今もやってる人多いので聞きに行ったりしてますけどね、きりなくて済みません、また・・

        • 幻泉館主人 のコメント:

          武蔵野火薬庫ぐゎらん堂を思い出しました。
          近くの吉祥寺ウニタでバイトをしていたので、雑誌を買ってくれるお客様でもありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です