日英語表現辞典

日英語表現辞典 (ちくま学芸文庫)

だいぶ前から気にはなっていたんだが、なかなか買えなかった本。
思い立って注文出しました。

紙の辞書、読まなくなったなあ。
電子版のリーダーズプラスや広辞苑、語をコピーすればパッと対象語を示してくれるんで、楽ちん、楽ちん。
それでなんとなく辞書を読む習慣がなくなってしまった。

これは元々読むための辞書だろうな。

Twitterで相互フォローしている猫アイコンの翻訳者の人、気が付けばSaishoさんだった。
あれ?
と思っていたら、大叔母に当たるといったようなことをつぶやいていた。
そうなんだ。

お、また増刷かかったかな?
すごい、すごい。

日英語表現辞典 (ちくま学芸文庫)

———————————————–
内容紹介

1908年生まれの著者の「伝説的辞典」がTwitterで大反響! !
どうしても読みたい! ! という声にお応えして緊急復刊しました

英語の知識は、政治・経済・文化などあらゆる面で世界に向け開かれた大切な窓である。英語圏の人々とまったく同等にコミュニケート出来るだけの表現力はどうしたらつくのだろうか。英語には日本語に、日本語には英語にない考え方、感じ方がある。その違いを知り、自分の言いたいことを英語で表明できるための辞典。「英和の部」では、日本人が誤解しやすいもの、英語理解のカギになるもの、頻度の高いスラング、まぎらわしい同義語を厳選し、「和英の部」では、英米人に分かりにくいニュアンスをもった語句、日本語の伝統的な表現、慣用句、俗語などをアルファベット順に配列する。
解説 加島祥造

admit ある論文のなかに、植民地を持っているような国は、植民地の独立を認めないから、それはたたかい取らなければならないといった意味の文章があった。たまたまその一節を英訳するに当たって、その論文の筆者は、日本語の「認める」は英語のadmitと機械的に考えていたために、 They (colonialists) never admit the independence of their colonies. と訳した。ところがこれは重大な過ちであった。なぜかというと、これでは、independenceはすでに出来上がった事実で、それをなんとかごまかして認めようとしない、という意味になってしまうからである。
この場合、admitしないということは、「負け惜しみ」とおぼえておけばよいと思う。既成事実の前にカブトを脱がないということである。だがこの一節のもとの文意は、そうした意味とはまったく違っており、「認めない」ということは「与えない」ということである。したがって、They never give them independence. としなければならない。 permit them (or allow them) independence としてもよいが、admitは絶対に使えないのである。
このような間違いは、もちろん辞書の訳を丸暗記しているところからくる。辞書の訳は、科学用語を除けば、approximations にすぎないから、そのままうのみにしたのでは英語を覚えたことにはならない。うっかり錯覚すると上記のようなとんでもない過ちを犯すことになる。言葉は単に意味でもなく、音でもなく、また単にimageでもない。それらの全部を含む一つの生きものであるから、生きた感覚を知らないと、使うことができない。
<「英和の部 A」より>
———————————————–

———————————————–
影書房@kageshobo 18:04
【見本出来! 11/22発売】『中野重治・堀田善衞 往復書簡 1953-1979』(竹内栄美子・丸山珪一 編)の見本が届きました。重厚感のある装丁は桂川潤さん asahi-net.or.jp/~pd4j-ktrg/ です。カバーの下の表紙は直筆の手紙をデザインして頂きました(右:堀田、左:中野)。
bit.ly/2OV1rSF pic.twitter.com/t5SlZKDklR

影書房@kageshobo 11/8 10:47
〈どんなに消そうとしても、自分のくらしを支えている自分の日常の思想はのこる。そこからくりかえし出発することを、中野重治はその文章の中でつづけた。〉―鶴見俊輔(本書「中野重治――自分の中の古い自分」より)bit.ly/2OV1rSF pic.twitter.com/MgtUBbvALq

岩波書店@Iwanamishoten 16:00
1988年の今日,草野心平が世を去りました.独自の宇宙的感覚と多彩な技巧によって,弱者の生命力をうたい続けた詩人.デビュー作『第百階級』は全篇が蛙をテーマにしたものでした.岩波文庫『草野心平詩集』は,草野の遺した全詩集より傑作を精選.☞ iwnm.jp/311311

共同通信公式@kyodo_official 14:57
【速報】米軍FA18が墜落 沖縄・北大東島の南西 乗員2人救出 https://www.47news.jp/national/2966004.html

岩波書店@Iwanamishoten 12:05
(承前)『モモ』に続く長編が『はてしない物語』.ファンタージエン国は正体不明の〈虚無〉におかされ滅亡寸前.そしてそれを救うのは,あかがね色の本を読んでいる10歳の少年――日本語版単行本も,あかがね色の本.是非店頭でご覧ください.☞ iwnm.jp/110981 pic.twitter.com/nzaFXy5Ldk

岩波書店@Iwanamishoten 12:00
今日は,ミヒャエル・エンデの誕生日(1929年).社会や常識を皮肉りつつも,ニヒルにならないヒューマンで前向きな感性が,日本でも多くの読者を惹きつけています.代表作の一つ『モモ』は,1976年の刊行以来,読み継がれて40年余.☞ iwnm.jp/110687 pic.twitter.com/Bz95XgwIVy

岩波書店@Iwanamishoten 7:00
【今日の名言】未だ生を知らず,焉んぞ死を知らん.――『論語』☞ iwnm.jp/332021

ろだん@rondan_net 2:06
@hayakawa2600 百田先生が「男系」の意味すら間違えてたご様子なので、編集された有本先生に伺っているのですが一向に返信ありません…。 rondan.net/1445

Ⓜ︎@sarianob 11/11 20:28
写真は小さな声と言っていましたが、一枚の写真が語るものは大きいと私は思います。 https://twitter.com/jdocs/status/1061084627127992320

unomasaki@folkway 11/11 23:27
録画していたETVのユージン・スミスの番組を観た。写真家の苦悩を誰かが理解して伝えることで写真は再び浮かび上がるのだなぁ。

町山智浩@TomoMachi 11/11 15:47
なぜNHK「まんぷく」は、安藤百福の“台湾ルーツ”を隠したのか? 「日本が台湾を、50年間にわたって統治した史実すら隠してしまう歴史認識の問題も孕んでいる」 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58365 #現代ビジネス

東京新聞 原発取材班@kochigen2017 11/11 12:04
東海第二原発の再稼働に反対する茨城県那珂市の海野市長が引退を表明。来年2月の市長選の行方が注目です。/東海第二の再稼働反対を表明した那珂市長が引退へ genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/848 #こちら原発取材班 pic.twitter.com/micvzXyCmv

田崎 基(神奈川新聞 記者)@tasaki_kanagawa 11/11 16:04
おぉ、今日深夜(12日午前2時20分〜)再放送だ。これ最近見た中ではインパールと双璧。

ノモンハン 責任なき戦い NHKスペシャルの番組公式サイトです。 http://www6.nhk.or.jp/special/sp/detail/index.html?aid=20180815

木野龍逸 (Ryuichi KINO)@kinoryuichi 11/11 8:41
原電副社長が、立地自治体に「拒否権はない」と発言。協議に意味はない、あんたらが反対しても関係ないって言ってるのと変わらない。40年超の運転も規制委に認められたし、怖いもの無しになってる。まさに尊大。
→6自治体が原電に発言撤回要求|NHK 茨城県のニュース https://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20181110/1070004656.html

たかこむ@aqua_papillon 11/11 12:24
西荻の先輩・石川さんのコラム。読後のじんわり感が日曜日のまどろみにちょうどいい。

ランニングシャツとの別れと再会~元たま・石川浩司の「初めての体験」 https://www.danro.bar/article/11928618

岩波書店@Iwanamishoten 11/11 10:10
アートディレクターの北川フラムさんが「3.11を心に刻んで」のために選んで下さったのは,小田マサノリ氏が語った,若いアフリカ女性モフツィシバの言葉です.「はやく行きたいなら,ひとりで行け,遠くまで行きたいなら,一緒に行け.」☞ iwnm.jp/kokoro

おしどりマコ@makomelo 11/10 13:56
アク抜きの灰が原因とみられているそうです。灰は要注意なんです、その情報共有が薄れてきたのかな。< とち餅 放射性セシウム基準超|NHK 福島県のニュース https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20181109/6050003376.html 岩波書店@Iwanamishoten 11/11 7:00 【今日の名言】ほんとうに黙することのできる者だけが,ほんとうに語ることができ,ほんとうに黙することのできる者だけが,ほんとうに行動することができる.――キルケゴール『現代の批判 他一篇』「現代の批判」☞ iwnm.jp/336354

日刊ゲンダイ@nikkan_gendai 11/11 6:10
【政治】片山さつき大臣の「カレンダー」無償配布疑惑に決定的証言 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/241451 #日刊ゲンダイDIGITAL #日刊ゲンダイ

金子勝@masaru_kaneko 11/11 5:10
【何が違うのか2】米中間選挙から見えてきたことは、下院で民主党が過半数を握れば、トランプのロシア疑惑や不倫口止めや親族脱税について厳しい追及ができるということ。来夏の参議院選挙で野党が勝てば、片山、宮腰、柴山らは居座れず、モリカケで証人喚問も実現可能性が出てくるということだ。

太田昌国@OTAMASAKUNI 11/11 0:33
レイバーネット・ウェブマガジン上のコラム「サザンクロス」は25回目。米国の議会中間選挙、ロス郊外都市での銃乱射事件、紙幅の関係から詳論は今後に委ねざるを得ないのですが、中米各国からの「移民キャラバン」など、現在の米国を見るうえで無視できない事柄について。 http://www.labornetjp.org/news/2018/ota1110

愛国心の足りないなまけ者@tacowasabi0141 11/10 17:59
別にBTS養護じゃないが
プライベートで原爆シャツ着てたBTSにあんな怒ってるのなら
欅坂46の公式衣装がナチスそっくりだった時もさぞや怒ってたんだろうなと思ったら別にそんな事なかった件と
せめて米国になんか言ってるのかと思ったら普通にトランプ万歳してた件は長く語り継いでいこうと思いました
———————————————–

9条を殺すな!

カテゴリー: 書籍と雑誌 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です