忍者武芸帳 影丸伝

忍者武芸帳 影丸伝

本屋さんで『忍者武芸帳』を見かけた。
お、復刻版出たんだ。
買っておくか。

 →幻泉館日録:渡辺真知子「かもめが翔んだ日」(1978年)

 →幻泉館日録:遠くまでいくんだ

驚いたのは、発刊記念特典。
 「第1巻の購入者全員に
  著者サイン入り
  特製万年筆を
    謹呈!」

なんだか1年生になったみたいな気分だぞ。
中学1年生だね。
なつかし「中1コース」「中1時代」といった学習雑誌には、そんな予約特典がありました。

これ、全巻予約特典は別にあります。
白土三平さんが1962年「小学六年生」に掲載した『少年剣士 宮本武蔵』の復刻版が貰えるそうです。
う~む。

忍者武芸帳影丸伝 1 復刻版 (レアミクス コミックス)


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

アイコン

Twitterで「アイコン」を貼れるので、何も考えずにまずピースマークを貼ってみた。
なんとなく寂しいので、色を反転してみた。
気に入ったのだが、これだったら「幻」の字にしようかと、おなじみ秀英太明朝体太字で作ってみた。

ん。
これで決定。
Twitterと、ついでに幻泉館日録@So-netのプロフィール画像も差し替えた。

large_peace_symbol.jpg

peace_symbol

幻


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

ビートルズが多すぎる #1

beatles090929

結局買いましたわ。
ニール・ヤングのでかい箱と比べると、意外に小さな箱だなという印象です。
ステレオで、大音量で聴きたいところですが、とりあえずiPodに放り込みました。

私の古いiPodはメモリーが1GB。
せっかくのリマスター版なのでWAVEファイルで入れたいが、それだとアルバム数枚しか入りません。
なるべく圧縮率の低いMP3で、全部突っ込むことにしました。
ビートルズ専用iPod。
順番に聴いていくと、なかなか最後までたどりつかないぞ。

この若者たちの未来を知ってるんだよなあ。
初期の、ロックバンドらしい頃を聴いていて、ちと感傷的になる。

私が中学生になって、リアルタイムで聴けたのは、アップルになってからだ。
もうビートルズは「文化」だった。

あ、モノ・ボックス、やっぱりまた出るんだ。
なんか売り方が気持ち悪いよなあ。

 


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

夜がくる #2

NHK衛星の深夜映画で『続 夕陽のガンマン』を見た。
懐かしい。
マカロニ・ウエスタンは映画館で見たというより、大晦日から元旦にかけてのテレビで見た。
だから吹き替えだったんだろうなあ。

クリント・イーストウッドもいいけれど、敵役がいいんだよな。
リー・ヴァン・クリーフ。

ああ、亡くなっていたんだ。
そうそう、サントリーのテレビCMに出てたなあ。

 →YouTube: サントリーオールドCM リー・ヴァン・クリーフ

 →幻泉館日録:夜がくる


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

赤い翼

Twitterに「つぶやき」書き込むのはおもしろいです。
ひとづきあいは面倒なので、独り言の垂れ流し。
携帯でまともにアクセスできないので、あんまり続かないかな。

特殊なシステムに囲い込まれるのは嫌なんです。
だから、mixiも参加しません。

Red Wing

靴を買った。

ひところは「Tony Lama」のウエスタンブーツがお気に入りで毎日履いていた。
履いたり脱いだりが楽で良かったのだが、右足の親指が巻き爪のようになってしまった。
痛いのでこの夏サンダルで過ごしたら、治った。
ウエスタンブーツは、私の足には合っていないということですな。
残念。

そこで今回はワークブーツにしてみた。
茶色系のは安いのを1足持っているので、黒。

同じメーカーの中敷きが魅力的だった。
ただし、靴にぴったりのサイズがないので、大きめのものを買って、自分でカットすることになる。
これには少々苦労した。
靴も中敷きもかっちり作ってあるので、なかなかきちっと納まってくれない。
なるべく奥まで差し込んでから踵を合わせ、靴の中に手を入れて平らに延ばしていく。
う~ん、微妙に膨らみが残る。
少し履いてれば平らに均るかしら。


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

さえずり

「Twitter」に登録してみました。
「gensenkan」は既に使われていたので、「gensenkan99」。

 →https://twitter.com/gensenkan99

twitter_logo_header

なんだかよくわからんのよ。
このごろは幻泉館日録も長文のものがなくなって、Twitter化してるしなあ。
携帯だったら気軽に使うかもしれない。
どうすればよいのだ。

あれ?

 →BB Wathc : Twitter、新たな携帯サイトを今秋公開。携帯から会員登録可能に

gensenkan99@twitter

        『リーダーズ英和辞典 第二版』
—————————————————
twit・ter1
_n
1 《鳥の》さえずり; おしゃべり; クスクス笑い, 笑いさざめき.
2 興奮による身震い, 《口》 わくわくする興奮状態.
・all of a twitter 非常に興奮して.
in a twitter _《口》 落ちつかないで, ぼうっとして.
_vi
1 さえずる; さえずるようにしゃべる; クスクス[キャッキャッと]笑う.
2 興奮で小刻みに震える.
_vt
1 さえずり歌う; さえずるようにしゃべる[発する].
2 小刻みに前後に振る[動揺させる].
~・er n
[imit; cf. G zwitschern]
—————————————————


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

最期の風景



崖から転落死した漫画家のカメラは、電源が入ったままになっていたそうだ。
最後の一枚は、崖の上から下を覗き込んだ写真。
この撮影をした直後に滑落したのではないかと報道されている。

最期の風景。

彼が本当に最期に見た風景はわからない。
撮影された風景そのものではないのだろうが、きわめて近い風景だったはずだ。

学生時代、8ミリ映画を撮った。
もちろんフィルムの時代だ。
主人公が山百合を採りに行って転落死するという、少し前のケータイ小説みたいなしょうもない映画。

岩を登る場面や、落ちる瞬間は簡単に撮影できた。
困ったのは、落ちた後だ。
どうしよう。
結局、主人公役の友人には、草の生い茂る河原に横たわってもらった。
明るい緑の中で眠らせたのだ。

 →幻泉館日録:マイム・マイム

虫倉山

私の父は何ヵ月か入院して、家族の見守る中で静かに息を引き取った。
父が最期に見た風景は何だったんだろう。
病室の天井だろうか。
やけに台風の多い年だった。
広い窓に吹き付ける雨だったかもしれない。

 →最後に見た風景


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

Exile On Main Beach



ソウル・フラワー・ユニオンの新譜が出るんだそうです。
ライブ音源で構成したベスト盤みたいな感じ。
おお、これは買いだろうと思ったら、通常盤以外の販売があって、ちょっと思案橋ブルース。

あ、思案橋ブルースというのは、私が唯一歌えるムード歌謡です。
小学生の時、桂小金治さんがやっていたアフタヌーンショーという番組の歌謡教室みたいなコーナーをたまたま見てしまったからです。

で、ソウル・フラワーなんですが、公式サイトから辿れる「Artist-Direct Shop 405」では特別仕様盤先行販売中。

 →Artist-Direct Shop 405 : エグザイル・オン・メイン・ビーチ <特別仕様盤>

「diskunion」では、Tシャツ付き限定盤。

 →diskunion: 【Tシャツ付き初回完全限定盤あり】ソウル・フラワー・ユニオン『Exile On Main Beach』

ね、困るでしょ。
通常盤でもいいんですけど、おまけみたいなのに弱いんで。

Exile On Main Beach
1. Intro:レヴェラーズの入場
2. ラヴィエベル ~人生は素晴らしい!
3. 月光ファンファーレ
4. ホライズン・マーチ
5. そら(この空はあの空につながっている)
6. 松葉杖の男
7. うたは自由をめざす!
8. 寝顔を見せて
9. パレスチナ
10. 極東戦線異状なし!?
11. 満月の夕
12. 荒れ地にて
13. 風の市
14. 神頼みより安上がり
15. サヴァイヴァーズ・バンケット
16. 海行かば 山行かば 踊るかばね
17. Outro:愛の総動員

あ、渋さ知らズでバナナ振ってる人たちだ。

 →YouTube: ルーシーの子どもたち ソウル・フラワー・ ユニオン


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

空に遅れて

Late for the sky

輸入楽譜が届いた。
ジャクソン・ブラウンのアルバムでまず好きなのは、ファースト(ご使用前に水に浸してください。)と、孤独なランナー。
それでこの2冊を注文したのだが、やっぱりレイト・フォー・ザ・スカイも揃えておこうかと、だいぶ遅れて注文を出した。

 →幻泉館日録:ご使用前に水に浸してください。

 →幻泉館日録:孤独なランナー

実は、私の携帯電話の待ち受け画面は、このアルバムのジャケットなのであります。
もう慣れてしまったんで、この壁紙でないと自分の携帯という感じがしないのです。
なんでかねえ、好きなんですよ、このジャケット。

デヴィッド・リンドレーの演奏が印象的ですね。
ボトルネックで真似してみたけど、まったくダメでした。
スライド・ギターやフィドルは、ずっと憧れの楽器です。

 →YouTube: Jackson Browne & David Lindley – Late For The Sky 2006

 


9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー