名残の西瓜

8月最後の日曜日、夕方の浜は大変な人出だった。
残念なことに雲が出てしまい、日が没するところは見ることができない。
それでも、みんなずっと西の空を眺めていた。
このカップル、ずいぶん間に距離があるなあと思っていたら、この後本当ににじにじとにじり寄っていきました。
あはは。
千本浜 2008年8月31日
浜に行く前に少し畑仕事。
トマトを片付けて、大根の種を蒔く。
雑草の中から、直径15cm程度の西瓜が出てきた。
夏のオマケみたいな西瓜。
先ほどおいしくいただきました。
これで本当におしまい。
名残の西瓜、忘れ西瓜とでも呼ぶべきか。
9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

Wooo!

携帯電話を買ったのであります。
いや、ただなんとなく。
あんまり操作が変わるのは面倒だから、同じメーカーのものがよかろうと、今までと同じ日立。
角張った黒いボディに赤いライン、愛用のノートPC、ThinkPadみたいだなと気に入ったデザインのものにしました。
Woooケータイ W62H
今まで使っていた携帯のICカードを抜いてそのまま新しい機種に入れるので、機種変更ではなくて、買い増しになります。
つまり、ICカードを差し込んでいる方の機械が使えます。
どうもauの店舗の人がアレでして、中のデータが移せないというので、自分でやるわと言って、そのまま持ち帰りました。
PCを介して、データはどうにかなるじゃろ。
でも、「アドレス帳」を移さないと、携帯って使えないんですよね。
メールが届く度に、「誰?」と訊かなければならない。
世代が違うと雰囲気がまったく変わるので、結局まだ全然いじれません。
安いメモリーを注文したので、それが届くまでは旧機種を使うことにしました。
今となっては、手になじんでいて、かわいいです。
 →日立:Woooケータイ W62H
9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

国立第七養老院

千本浜 2008年8月27日
もう三十年以上経つかしら。
たまたま通りかかった、お茶の水丸善の前、中山ラビさんみたいなお姉さんがギターを弾きながら歌っていた。
ちゃんと椅子に腰を下ろしていた。
 ♪ 国立第七養老院
印象的な歌詞で、いったい誰なのかしらと思った。
どこかの小劇場の劇中歌なのかな。
この人なら、また聴くことができるだろう。
それから三十年、ずっと謎の歌だったのです。
が、さすがGoogle、ヒットしました、聴けました♪
 →仲田修子.com
「国立第七養老院」
 ♪ 昔新宿と呼ばれた所に
 ♪ 今はうらぶれて立っている 国立第七養老院
 ♪ 昔イカレてイキがっていた 手のつけられないジイさんバアさん
 ♪ だけを集めて入れてある 国立第七養老院
 ♪ 朝から晩までドンチャン騒ぎ 喧嘩口論いがみ合い
 ♪ だけど楽しい だけど楽しい 国立第七養老院
9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

座禅エクスタシー

八幡町歩道橋 2008年8月25日
アマゾンからギフト券が送られてきた。
以前タワーレコードか何かでポイントをご破算にされた痛い記憶があるので、こういうものはすぐに使ってしまう。
何かないかな。
ん、椎名林檎様のDVDが出るらしい。
2000年のライブ映像。
これだ、これ。
林檎姫はやっぱり東京事変以前の方が好きだ。
で、早速注文。
早く来ないかな。

座禅エクスタシー/椎名林檎
[収録曲]
1. 積木遊び
2. 眩暈
3. 少女ロボット
4. リモートコントローラー
5. 茜さす 帰路照らされど…
6. アイデンティティ
7. 病床パブリック
8. アンコンディショナル・ラブ
9. サカナ
10. 歌舞伎町の女王
11. 弁解ドビュッシー
12. 浴室
13. マイラグジュアリーナイト
14. シドと白昼夢
15. ストイシズム
16. 日本に生まれて

9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

西瓜

どたばたとブロッコリーを植え付けに行く。
苗を10本買って、なんとかそのスペースを開ける。
今年の西瓜はこれで終わりだな。
直径6cmほどのミニチュアのような西瓜が一つ残っていた。
家に帰ってそのミニ西瓜を開いてみる。
色は悪いけど、ちゃんと西瓜の形をしている。
食べてみると、意外にも甘い。
なんだか得した気分。
西瓜
今年は隣町の叔父さんが、自分で作った西瓜をたくさん持ってきてくれたので、西瓜はほとんど買わずに済んだ。
その西瓜も、これで終わり。
来年は忘れずにトウモロコシを作ろうと、おっ母さんは言うのであった。
9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

焙じ茶

おやつを買いにヨーカドーの地下へ。
ミニチュアのような「小握り寿司」というのがおもしろいので、試しに買ってみた。
お、期間限定商品、「キットカット ほうじ茶」。
せっかくだから「お?い お茶 ほうじ茶」も買ってみました。
お茶犬の「ボトルキャップ オープナー」付き。
焙じ茶
家で焙じ茶を飲んだことがないなあ。
学生食堂のようなところで焙じ茶のようなものを飲んだぐらいかもしれない。
その香りはおなじみだ。
70年代半ばの吉祥寺。
サンロードを入ってすぐ左手に曲がると、まずお団子を焼くいいにおいがする。
ダイヤ街かな。
そのまま西へ歩いていくと、いつもお茶を焙じていた。
まだ今ほど人は多くない商店街。
武蔵野火薬庫ぐゎらん堂や吉祥寺ウニタ書舗があった頃だ。
 →ネスレ キットカットミニ ほうじ茶 14枚
 →お?いお茶 焼きたての香り ほうじ茶
9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

アカイ アカイ アサヒ アサヒ

少し前に、2ちゃんねるというところの書き込みから幻泉館の画像へリンクが張ってあったので、画像を差し替えました。
赤瀬川原平さんの「アカイ アカイ アサヒ アサヒ」という絵が欲しかったのですね。
IL SOLE
元の画像はこちらで見ることができます。
 →朝日ジャーナル 1971年3月19日号
しかし、朝日新聞は別に赤くなんかないだろうに。
9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

コンビニ狩り

今日(8/23)の東京新聞「大波小波」のタイトルは「コンビニ狩り」。
少年たちがコンビニを襲うという話ではなくて、コンビニの深夜営業を規制しようとする動きを指す。
石丸元章さんの「無頼派狂騒日記」(『サブラ』9月号)を紹介している。
————————————–
 石丸は今回の深夜規制の論議を「魔女狩り」だという。地方自治体の首長たちは、真夜中にコンビニでふらふらしているような人間のライフスタイルそのものが気に食わないのだ。コンビニの商品に集まってくるのは、格差社会の下層に追いやられた人々が多い。権力者たちはそうした社会の見苦しい現実をコンビニなどで見せられたくないのである。
————————————–
妙に説得力がある。
つまり、浄化の思想なんだな。
 →幻泉館日録:浄化の風景
 →幻泉館日録:浄化の風景 #2
 →幻泉館日録:浄化の風景 #3
 →幻泉館日録:浄化の風景 #4
 →幻泉館日録:追放の歌
 →幻泉館日録:黒いカバン
 →幻泉館日録:もしもあの世に行けたなら(1970年)
9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー

岡林信康 大復刻 #2

朝刊を眺めていて驚いた。
岡林信康さんがURCで出したアルバムを復刻したCDの広告が載っていたのだ。
岡林信康
中学生の頃にELECの新聞広告を見たのを思い出した。
吉田拓郎さんの『青春の詩』。
当時は買うことができなかった。
岡林さんのLPも、みんな友だちのお兄さんのレコードを一晩借りて聴いた。
今回はオトナ買いね。


見るまえに跳べ/岡林信康

9条を殺すな!

幻泉館 リンク用バナー